225円 63-7548-77 D-Subコネクタ オス 15極 5747841-4 研究用総合機器 電子 電気部品・制御機器 電子部品・電源・コネクタ コネクタ USB・D-SUB・PCコネクタ カテゴリ一覧 研究用総合機器 電子 電気部品・制御機器 アールエスコンポーネンツ 225円,63-7548-77 D-Subコネクタ オス 15極 5747841-4,www.kinnon.tv,/exceptionably1697145.html,研究用総合機器 , 電子 電気部品・制御機器 , 電子部品・電源・コネクタ , コネクタ , USB・D-SUB・PCコネクタ , カテゴリ一覧 , 研究用総合機器 , 電子 電気部品・制御機器 , アールエスコンポーネンツ 63-7548-77 D-Subコネクタ オス 5747841-4 15極 【レビューで送料無料】 63-7548-77 D-Subコネクタ オス 5747841-4 15極 【レビューで送料無料】 225円,63-7548-77 D-Subコネクタ オス 15極 5747841-4,www.kinnon.tv,/exceptionably1697145.html,研究用総合機器 , 電子 電気部品・制御機器 , 電子部品・電源・コネクタ , コネクタ , USB・D-SUB・PCコネクタ , カテゴリ一覧 , 研究用総合機器 , 電子 電気部品・制御機器 , アールエスコンポーネンツ 225円 63-7548-77 D-Subコネクタ オス 15極 5747841-4 研究用総合機器 電子 電気部品・制御機器 電子部品・電源・コネクタ コネクタ USB・D-SUB・PCコネクタ カテゴリ一覧 研究用総合機器 電子 電気部品・制御機器 アールエスコンポーネンツ

63-7548-77 D-Subコネクタ オス 人気 5747841-4 15極 レビューで送料無料

63-7548-77 D-Subコネクタ オス 15極 5747841-4

225円

63-7548-77 D-Subコネクタ オス 15極 5747841-4

特徴

  • ボードロックを装備したコネクタに推奨する基板厚さは1.58 mm、それ以外はすべて最大2.36 mmです。 ラッチブロックについては代表品番 ; 450-9371 450-9371 を参照 ロックポストについては代表品番 ; 450-9365 450-9365 を参照
  • AMPLIMITE D-Subコネクタ、HD-20 318基板実装シリーズ、ねじ付きインサート付き
  • 亜鉛ねじ付きインサートを備えた、AMPLIMITE HD-20 318実装D-Subプラグ及びレセプタクルコネクタです。 これらの基板実装D-Subコネクタは、フットプリントが8.08、ライトアングルポスト方式で、前面にはスズめっきスチール製のシェルが採用されています。また、94V-0等級の熱可塑性ハウジング、スズめっき黄銅アイレットを備えています。 レセプタクルコネクタにはサイズ20 DFのりん青銅製ソケットコンタクトが装着されており、プラグコネクタにはサイズ20 DFの黄銅製ピンコンタクトが装着されています。 ソケットコンタクト、ピンコンタクトの両方とも、終端にスズめっきが施されており、コンタクト全体にニッケルめっきが下塗りされています。かん合部には二重金めっきのオプションが2つあります(詳細については、表を参照)。 スズめっき銅合金製ボードロックあり / なしタイプをご用意しています(詳細については表を参照)。
  • スズめっきスチール 黒色熱可塑性94V-0ハウジング スズめっき黄銅製アイレット クリアクロメートめっき亜鉛ねじ付きインサート又はねじロック スズめっき銅合金製ボードロック 8.08 mmフットプリント

仕様

  • 入数:1個
  • コンタクト数:15
  • オス・メス:オス
  • ボディ向き:ライトアングル
  • 取り付けタイプ:スルーホール
  • ピッチ:2.74mm
  • 取り付け用ハードウェア:4-40 UNCねじ付きインサート / 基板ロック
  • ハウジング材質:サーモプラスチック
  • 長さ:39.14mm
  • 幅:12.55mm
  • 深さ:18.62mm
  • 寸法:39.14 x 12.55 x 18.62mm
  • シリーズ:Amplimite HD-20
  • RoHS適合状況:適合
  • コード番号:446-5120

63-7548-77 D-Subコネクタ オス 15極 5747841-4

menu

FEATURES

特集

FEATURES

特集

知る、見える、変わる

LGBTQの人たちを取り巻く環境は少しずつですが、着実に変化しています。その変化の“第一歩”は「知ること」です。声をあげ、行動を起こした人たちの情報が多くの人に伝わり、次の行動につながっていく──。そんなうね…

特集を読む
過去の特集を見る

MOST POPULAR

ランキング

  • DAY
  • WEEK
  • MONTH

EVENTS

イベント

EVENTS

イベント

MOST POPULAR

ランキング

  • DAY
  • WEEK
  • MONTH

COLUMNS

連載

COLUMNS

連載